Home > サービス - 資産有効活用 > リノベーションコンサルティング

Serviceサービス

リノベーションコンサルティング

「リノベーション」とは

リノベーションとは単なる改修工事では有りません!

リノベーションとは、時間の経過とともに古くなった建物に改修・改築工事を行い、現代ニーズに適した用途や機能、新たなスタイルに性能を向上させることで、付加価値を付け建物の価値を高める為のものです。

ノベーション事例【賃貸】

賃貸

リノベーション事例【売買】

売買

詳細はこちら>>>

「なぜ?リノベーションなの」

近年、就業者人口の減少や賃貸物件の過剰供給により空室率の増加が原因として挙げられており 、現在の賃貸市場では入居者主導の市場となっている事からも多くのオーナー様が空室に悩まされております。

然しながら、「なぜ空室が増えるのか」や「なぜ賃料が下がってしまうのか」には必ず理由があります。

以下のようなお悩みはございませんか?

空室期間が長くなってきた為、収入が減ってきている。
空室期間が長くなってきた為、収入が減ってきている。
周辺に賃貸物件が増えてきた為、退室が出ると次の入居者が決まるまで長期間空室になってしまっている。
競合物件との差別化が図れないだろうか?
部屋が空いてしまう度に家賃が下がってしまう。
競合物件が空室を埋める為に家賃を下げているので自分のアパートも家賃を下げなければ決まらなくなってしまっている。
仕方ないとは思うが一度家賃を下げてしまうと今後も下がり続けてしまう様でとても不安になる。
原状回復費用の負担が増えてきた。
入居者退去の度に原状回復工事の費用が掛かってしまう。
どうせ費用負担が出るなら入居率アップに繋がる様な改修工事を行いたい。
何かいい解決策はないだろうか? オーナー様のお悩みにお応え致します。空室改善リノベーションなら、ロイヤルエンタープライズにお任せください!

当社の強み

ロイヤルエンタープライズは、賃貸管理及び仲介業で培った豊富な経験や実績を基に、 市場や入居者様のニーズに適した的確なご提案をさせていただきます。

リノベーションのPoint

(1)入居者ニーズの把握

重要なのはいかに入居者のニーズにあった建物にリノベーションされているかが重要なのです。
当然の事ながら入居者の生活スタイルもその時代により異なってきており、間取りだけではなく設備や外観等、様々な要望がございます。その事からも現在だけではなく長期に渡ったニーズの把握がリノーべーション工事を行う上では重要となります。

プラス

(2)市場調査の徹底

競合物件が増えてきている時代に万人受けする物件を提供したところで他物件との差別化は図れず、空室対策にはなりません。当社では事前に立地条件や周辺環境、周辺の競合物件の状況等のエリアマーケティングを行い、入居ターゲットを絞り込んだ上で、その入居者ニーズに適した間取りや設備等のリノベーション工事の提案をさせて頂きます。

やじるし

リノベーションはしたいけれど多額の工事費用を考えると不安・・・と思う方もいらっしゃると思います。確かに多額の工事費用を掛ければお部屋も新築同様のように生まれ変わり商品の資産価値は上がると思います。
然しながら、多額の工事費用を掛けるだけで入居者に好まれる物件になるとは限りません。
当社では賃貸管理及び仲介業で培った経験を基に39.8万円~の低コストでもできる入居者ニーズを見据えたリノベーションプランもご用意しております。

低コストプラン【一例】

ワンルーム 39.8万円~

◎まだ使える物は最大限に活用し、無垢のフローリングを使った床やアクセントクロスの壁、小物類を変更します。コンセントプレートやライティングレール等のちょっとした小物類を変更するだけでも今までのお部屋の印象が大きく変わります。

プラン内容

プラン内容
リノベーション前 リノベーション後

以上の他にも、ご要望やご予算に応じた各種オプションをご用意しています。例えば、入居者に敬遠されがちである3点UBのトイレのみを撤去し、トイレを新設する「3点UBトイレ分離」やUBも交換する「3点UBリニューアル」などオプションひとつ一つを厳選し、オリジナルのお部屋へとリノベーションをしていきます。

各種オプションの紹介

各種オプションの紹介

賃貸管理及び仲介業を中枢に置く当社だからできるリノベーションのご提案をさせて頂きます。
空室対策でお悩みの方は「コンサルティング事業部」まで、いつでもお気軽にご相談ください。

基本パッケージ内容

基本パッケージ内容
オーナー様のお悩みにお応え致します。空室改善リノベーションなら、ロイヤルエンタープライズにお任せください!

リノベーションフロー

物件エリアの特性や周辺の競合物件の状況にも応じた、将来を見据えたリノベーション工事が必要です。

  1. 1. はじめに現在のオーナー様のお悩みをお聞かせ下さい。
  2. 2. ご相談内容をヒアリングさせて頂きましたら現状把握の為に、市場調査を行います。
  3. 3. 市場調査の結果を踏まえて工事内容のご提案を行います。
  4. 4. ご提案の内容を確認頂きましたら御見積書の作成をさせて頂きます。
  5. 5. 工事内容と工事費用にご納得頂きましたらご契約させて頂きます。
  6. 6. ご契約完了後、リノベーション工事及び入居者募集活動を開始させて頂きます。

施工事例

調布物件(ビフォーアフター)

リノベーション前 リノベーション後

中野物件(ビフォーアフター)

リノベーション前 リノベーション後

低コストプラン

リノベーション前 リノベーション後
リノベーション前 リノベーション後
リノベーション前 リノベーション後
リノベーション前 リノベーション後

空室の増加を防ぐための先手必勝のひとつ
建物の魅力をふたたび高め、空き室など様々なお悩み解決につながります。

ビフォーアフター図面例

オーナー様のお悩みにお応え致します。空室改善リノベーションなら、ロイヤルエンタープライズにお任せください!

Copyright ROYAL ENTER PRISE, All rights reserved.